【2020年】スウェーデンハウスの坪単価を徹底分析!超高級北欧住宅の真実

北欧デザインの外観とスウェーデン産の木材を使用し、厳しい北欧の寒さに適応する高気密高断熱住宅を売りにするスウェーデンハウス。

「北欧(スウェーデン)」で統一された商品テーマを磨き上げ、スウェーデンの風土や暮らしに憧れる日本人ファンから絶大なる人気を誇るハウスメーカーです。

そのスウェーデンハウスで実際に夢のマイホームを建てた施工主『ゆたか』さんに建築に掛かった費用の見積りを公開していただき、インタビューに協力していただくことができました。さらには、ゆたかさんの家の外観や内観の写真まで提供いただきましたので、実例として紹介します。

北欧住宅の最高級ランクに位置するスウェーデンハウス、果たしてその建築費用や坪単価はいくらなのか、徹底的に分析してみたいと思います。

今回は、北欧暮らしを実現してくれるスウェーデンハウスで実際に家を建てたゆたかさんに話を伺いした。

ふかわ

ゆたか

音楽関係の仕事をしています、ゆたかです。どうぞ、よろしくお願いします。

ハウスメーカーの注文住宅部門において2015年から4年連続での総合満足度No.1を獲得している北欧住宅のパイオニアであるスウェーデンハウス。

その坪単価はどれほどになるのか、ゆたかさんの見積り書に加え、2014~2019年までの直近5年間に渡るスウェーデンハウスの販売実績情報を踏まえ、スウェーデンハウスというハウスメーカーの費用的特徴や販売戦略を他メーカーと比較してみたいと思います。

スウェーデンハウスの坪単価を徹底分析

ゆたか

こちらがわが家がスウェーデンハウスに支払った総費用の見積書になります。

ゆたかさんがマイホームを手に入れるためにスウェーデンハウスに支払った総額は

30,291,000円

でした。もちろんこの金額には土地代は含まれません。そして、ゆたか家の建坪面積(延床)は

105㎡≒31.8坪

という大きさになります。

つまり、ゆたか家の坪単価は

95万2547円/坪

となります。

完全無料!複数社から見積り提案

スウェーデンハウスの販売実績と比較

ゆたか

わが家の坪単価は約95万円ですが、これって高いんでしょうか。安いんでしょうか。
それでは、スウェーデンハウスの直近における販売実績と比較してみましょう。

ふかわ

スウェーデンハウスが直近の数年間で販売した注文住宅の実績をもとに、ゆたか家の費用総額と坪単価を比較してみたいと思います。

スウェーデンハウスの年間販売価格の平均と坪単価を数年間まとめた表が以下になります。

年度
平均価格(建物)
坪単価
2018年度
3105万円
95.9万円
2017年度
3025万円
85.5万円
2016年度
2940万円
83.6万円
2015年度
2953万円
82.1万円

ふかわ

ここ数年のスウェーデンハウスの坪単価平均値を見る限り、ゆたかさんの住宅は平均的な受注像であることが読み取れます。

では、スウェーデンハウスの平均的な坪単価でどのようなマイホームを建てられるのか、ゆたかさんの家を覗かせてもらうことができました。

スウェーデンハウスの実例紹介

ここでは北欧住宅「スウェーデンハウス」でマイホームを建てられたゆたかさんのご自宅の様子をWEB内覧会してみたいと思います。

果たして、平均的な坪単価で建てられたというご自宅はどのような感じなのでしょうか。

北欧風のおしゃれな外観

スウェーデンハウスの外観はとにかく「おしゃれ」。

まさに北欧風のデザインセンスが光り、ゆたかさんの家も遠くから見ても一際おしゃれ感が際立っています。

外観を見るとどこのハウスメーカーかすぐ分かる住宅メーカーも多い中、スウェーデンハウスは様々なオプションも用意されており、オンリーワンな家作りを外観から作り上げることができます。

吹き抜けのある暮らし

スウェーデンハウスは高密度グラウウールの採用に加え、木製サッシ3層ガラス+窓壁パネル同士の接合部に厳重な気密施工を行うことで北欧の厳しい寒さに対応できる高い気密性を持ち合わせています。

断熱・機密性能にとても優れており、U値は0.42W/㎡K、C値は0.62㎠/㎡となっています。

この高い気密性によって吹き抜けを採用しても部屋が寒くなりにくい構造となっています。他メーカーで吹き抜けを採用すると、おしゃれ感はでるものの広い空間のため冬はなかなか暖房が利きにくく、夏は窓から差し込む光で部屋が物凄く暑くなるという状況になってしまいます。

ゆたかさんの家も吹き抜けを採用されていますが、スウェーデンハウスの気密性の高さにより冬は温度低下がほぼなく寒くないことは言うまでもなく、夏場も冷房で一度部屋が冷やされればそのひんやり感が持続し、少ない電力で涼しさを維持できるそうです。

おしゃれな趣味部屋

そして、ゆたかさんの自宅にはご自慢の趣味部屋があります。

さすが音楽関係の仕事をしているだけあって、ギターやドラムなど楽器が所狭しと並んでいました。

また、部屋の中にはおしゃれなバーカウンターまであり、大人の遊び心が溢れる空間となっていました。

ここでもスウェーデンハウスの強みが生きていて、楽器の音が外に聞こえにくい防音構造によって夜中でも心置きなく楽器を演奏することができるということでした。

いや~、趣味部屋まであって最高なマイホームですね。羨ましすぎます!

ふかわ

ゆたか

坪単価は少々高かったのですが、私の要望をすべて叶えてくれるハウスメーカーはスウェーデンハウスだけだったんですよ。

ゆたかさんには建築見積り書からご自宅公開まで協力いただき、今後スウェーデンハウスを検討される方にとってはとても貴重な情報を提供いただきました。

とはいえ、ゆたかさん宅一軒だけでスウェーデンハウスを語るには情報量が乏しいため、ここ数年のスウェーデンハウスの住宅販売状況を分析してみることにします。

スウェーデンハウスの2020年最新情報をCheck!

ここまでゆたか家が実際にスウェーデンハウスで家を建てた費用を分析してきました。

ここからはスウェーデンハウスの2015年から2019年の直近4年間における販売実績情報をもとに、スウェーデンハウスというハウスメーカー全体の坪単価をご紹介していくことにします。

FP資格を持つふかわがIR情報や独自取材をもとに得たデータを分析したスウェーデンハウスの最新情報です。

ふかわ

高級商品ランキング9位獲得

各ハウスメーカーの商品別月間受注棟数ランキングでは、スウェーデンハウスの商品「グラン」が販売棟数で9位の商品となっています。

順位
商品名
坪単価
1位
Forest(住友林業)
87.1万円
2位
イズシリーズ(積水H)
87.8万円
3位
ジーヴォΣ(大和ハウス)
78.0万円
4位
SPS(セキスイハイム)
79.5万円
5位
グラヴィス(積水H)
89.4万円
6位
パルフェ(セキスイハイム)
83.8万円
7位
カサート(パナソニックH)
86.5万円
8位
フリー(三井ホーム)
73.8万円
9位
グラン(スウェーデンH)
97.5万円
10位
ビーモード(積水H)
86.4万円

各社の収支報告などからの推定値ですが、直近の月間受注棟数ランキング上位は上の表のようになっています。

この表を見ていていただければわかりますが、スウェーデンハウスの「グラン」坪単価は、高級商品の中でも高い坪単価平均値であるにも関わらず販売数が伸びていることが分かります。

また、超大型ハウスメーカーが名を連ねる中にあって北欧住宅に特化したハウスメーカーであるスウェーデンハウスがランクインしているということは一部の熱烈なファンによって売上が伸びていることを物語っています。

顧客ターゲット層はやはり富裕層?

スウェーデンハウスの過去4年間分の戸建販売データを用いた坪単価の推移は、ゆたか家の費用公開時に紹介しました。

ここでは、直近1年間におけるスウェーデンハウスが販売した「販売価格帯」と「床面積帯」の分布状況をまとめてみることで、スウェーデンハウスで実際に家を建てた人たちがどういった家を建てたのかについて分析します。

戸建価格帯
棟数(戸)
比率(%)
1500万円未満
0
0.0
1500~2000万円
4
0.4
2000~2500万円
200
21.5
2500~3000万円
385
41.3
3000~4000万円
244
26.2
4000万円以上
99
10.7

分布状況を見てわかるように、スウェーデンハウスの最多販売価格帯は「2500~3000万円」で、全体の約41%を占めています。

他のハウスメーカーと比較するとやはり高額な家づくりをする顧客がターゲットであることは一目瞭然となりました。

好評【2020年】ハウスメーカー別坪単価一覧を一目で比較!各社のターゲット層はこれ!

続いて、直近1年間におけるスウェーデンハウスの「戸建床面積帯」の分布状況を調査しました。

戸建床面積帯
棟数(戸)
比率(%)
100㎡未満
196
21.0
100~120㎡
373
40.0
120~140㎡
192
20.6
140~160㎡
114
12.2
160~200㎡
35
3.8
200㎡以上
22
2.4

スウェーデンハウスの平均床面積は「100㎡未満」が21%と、コンパクトな住宅が多いことが特徴になります。

先ほど紹介した「戸建て販売価格帯」と合わせると高い価格でコンパクトな住宅を建てていることが浮き彫りになり、スウェーデンハウスが少人数家族や老後の終の棲家として富裕層から支持されていることが予想されるかと思います。

そして、直近1年間にスウェーデンハウスで家を建てた方のデータをもとに算出した平均坪単価は約96万円ですので、ここで紹介した販売価格帯と床面積の分布状況からも日本のハウスメーカーで最も高級路線の強いハウスメーカーであるといえます。

また、一条工務店というハウスメーカーは値引きをほとんどしない営業スタンスを確立しており、標準仕様でも十分に高品質の家であるということからオプション設備による販売価格のブレはほとんどないため、この坪単価は一条工務店を建てるうえではかなり信頼度の高い坪単価となっています。

これから一条工務店でマイホームを建てようと考える方は、ここで紹介した情報をもとにご自身の建築予算等を検討してみてください。

当サイト「坪単価のツボ」では、ここで紹介したスウェーデンハウスのように他社ハウスメーカーの坪単価やターゲット層の分析をしています。

ふかわ

全国各社の坪単価や販売状況を徹底比較!
【2020年】ハウスメーカー別坪単価一覧を一目で比較!徹底解説!

スウェーデンハウスの販売商品ごとの坪単価

続いて、スウェーデンハウスが販売する商品ごとの坪単価を、直近1年間の平均新築価格と床面積から算出し、紹介することにします。

現在、スウェーデンハウスが販売する戸建て商品は、主に以下の5種類になります。

商品名
特徴
アルム
切妻大屋根の北欧住宅
グラン
切妻屋根の北欧住宅
ビヨルク
平屋住宅
サキタテ
将来間取り変更が可能な若年層向け住宅

では、この4種類の戸建て商品1つ1つの坪単価はいくらになるのでしょうか。

アルムの坪単価

アルムはまさに北欧住宅の真骨頂ともいえる住宅商品となっています。

スウェーデンハウスの商品の違いは屋根形状によって分類されており、アルムは切妻大屋根の住宅となっています。

そのアルムの1年間に販売された平均本体価格・平均床面積・平均坪単価を紹介します。

商品名
アルム
年間販売数
168棟
平均価格
3210万円
平均床面積
109.4㎡
坪単価
97.0万円

以上がアルムの平均販売像になります。

グランの坪単価

グランは、切妻屋根の北欧住宅でスウェーデンハウスの主力商品です。

屋根の勾配が比較的ゆるやかな切妻屋根の住宅で、本物の北欧住宅に近いアルムを日本に合った形にマイナーチェンジした住宅がグランといえます。

グランは先にも紹介したように直近1年間で販売棟数ランキング9位のヒット商品となっています。

そのグランの1年間に販売された平均本体価格・平均床面積・平均坪単価を紹介します。

商品名
グラン
年間販売数
888棟
平均価格
3423万円
平均床面積
116.1㎡
坪単価
97.5万円

以上がグランの平均販売像になります。

ビヨルクの坪単価

ビヨルクは北欧風の平屋住宅です。

近年の平屋人気もあり、受注が伸びている商品となっています。

平屋人気はここ数年注文住宅業界で激変が起こっており、圧倒的なおしゃれ感と自由度を誇るビヨルクはこれからさらに注目を集める商品といえます。

本サイトでは、平屋住宅についても様々な情報を使って市場分析を行っていますので、平屋住宅に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

平屋住宅に強いハウスメーカーを徹底解説
平屋を建てるならおすすめしたいハウスメーカー&工務店と各社の特徴を徹底解説
商品名
ビヨルク
年間販売数
158棟
平均価格
3271万円
平均床面積
95.6㎡
坪単価
113.1万円

以上がビヨルクの平均販売像になります。

サキタテの坪単価

サキタテは将来家族構成が変わった際に間取りを変更できるとても珍しい商品として注目を集めています。

若年層をターゲットとし、子育てや老後に合わせて間取りを変えることができ、その時その時の生活に合った暮らしやすい住宅を実現することができます。

商品名
サキタテ
年間販売数
144棟
平均価格
2637万円
平均床面積
93.2㎡
坪単価
93.5万円

高級住宅メーカーのスウェーデンハウスの商品に合って、最も初期費用が抑えられた商品となっています。

スウェーデンハウスで後悔しないために

注文住宅を建てるひとつの指針となる「坪単価」に焦点を当て、スウェーデンハウスというハウスメーカーを紹介してきました。

ここで紹介した坪単価は、費用の把握が難しい注文住宅業界に一石を投じるため、長い時間を掛け、取材や調査によって作成したものになります。

2020年の最新かつ正確な情報を心掛けていますので、一条工務店での家づくりに役立てていただけたら幸いです。

 

さて、夢のマイホームを建て、賃貸では叶えられなかった暮らしを実現することで、家族との暮らしをさらに充実させることができた家族がいる一方で、マイホームを建てたことを後悔してしまっている家族も少なからずいます。

そうした家づくりを後悔している家族はどういったことに後悔しているかというと、その理由は大きく分けて2パターンあることが分かりました。

一つ目のパターンは、ハウスメーカー選びに失敗してしまうケースです。

  • 大手ハウスメーカーで家を建てたけど、地元工務店の方が良かったかも…
  • 展示場へ行ったけど、とにかく時間が掛って疲れてしまった。
  • ちょっと話を聴きたかっただけなのに、その後、しつこい訪問や電話がある。

こうした声は本当に多く聞きます。

さて、あなたは本当に一条工務店で家づくりを進めて後悔はありませんか?

選択肢の多さや正しい情報を得ることの難しさから安易に家づくりを進めてしまい、結果、ハウスメーカー選びに後悔しているという方に多く出会ってきました。

そして、もう一つのパターンが住宅購入費に苦しめられるケースです。

  • ネットで大幅な値引きをされている方を知って損した気分になった。
  • 住宅ローンの支払いが想像以上にキツい。
  • 予算に見合った家づくりになっていない気がする。

こうしたお金に関する後悔の声もハウスメーカー選び以上に多く耳にしてきました。

では、家づくりに満足している方はどういった方法で家を建てているのでしょうか。

満足いく家づくりをした人は何をしているのか

満足する家づくりをしている人は、次のようなことを実現している人です。

  • 自分の暮らしや予算とマッチしたハウスメーカーを選んでいる
  • 最大限の値引きを受けている
  • 時間や手間を掛けずに家づくりをしている

ということで、実際に私が取材した家づくり成功者の例を紹介します。

施工会社:クレバリーホーム

建物工事費:13,750,000円

値引額:-2,000,000円

値引率:14.5%

施工会社:住友林業

建物工事費:25,519,070円

値引額:-3,123,070円

値引率:12.8%

ここで公開した2つの見積書は、ハウスメーカーから値引率12~15%を実現したお二人の施工主にお借りしたものです

お二人とも、通常、家づくりの値引率が5~8%と言われている中、12~15%という社割(社員が自社商品を購入する際に適応される割引)とほぼ同程度の割引を受け、住宅を建てられています。

また、お二人ともハウスメーカー選びでも満足しています。

では、いったいどのようにしてお二人はこのような驚異的な割引をGETすることができたのでしょうか。

後悔しない家づくりを後押しする画期的なサービスが誕生

私はこれまで住宅情報誌ライターとして多くの施工主とお会いし、家づくりの「過程」や「その後」について生の声を取材してきました。

ここからはそうした生の声を取材することで知ることができた後悔しない家づくりの秘訣と私自身も利用した画期的なサービスについて紹介します。

後悔しない家づくりを行うことができた人が利用している画期的なサービス、それは town life(タウンライフ)というサービスです。

おすすめtown life 家づくり

タウンライフでは、自分が叶えたい家づくりの要望を入力することで

  • 全国600社から要望に沿った見積書提案
  • 要望に沿った人気の間取り提案
  • 無理なく家を建てるための資金計画書

などなど様々なサービスを≪完全無料≫で受けることができます。

さらに、ここで紹介するタウンライフ家づくりサービスは、メールアドレスがあれば利用でき、登録したことで車の一括買取サービスのように一斉に各社の営業から電話がかかってくるということはありません。

 

このサービスの何がおすすめなのかというと、

相見積りを貰える

ということと

家づくりの選択肢を知る

ことができるということです。

 

家づくりにおいて、大幅な値引きを引き出すには、他社の相見積りを提示することで競合している他社の存在をちらつかせることが重要になります。

車にしても、家電にしても、相見積りを提示することで、販売業者はその金額以下に値引きをしてくれますよね。

それを「家」を買う場面でもやることが重要となります。

さらに、本来なら途方もなく時間を掛けることでようやく実現する自分の家づくり要望を叶えてくれるハウスメーカーや工務店に簡単に出会うことができます。

このマッチングサービスだけでもやる価値はあるわけですが、ついでに見積書までGETできるわけですから、利用しない手はありません。

  • 大手ハウスメーカーがいいのか、地元の工務店がいいのか、悩んでいる
  • そもそもマイホームに何を求めたいのかまだ形になっていない
  • 一生に一度の買い物で最大限の値引きと最大限のサービスを受けたい
こんな方にこそ、あなたが住んでいる地元に密着した工務店から最新の技術で家づくりを行う大手ハウスメーカーまでの情報と見積りをGETできるtown lifeのサービスをおすすめします。

完全無料!複数社から見積り提案

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です